読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fx次の一手

ドル/円、ポンド/円、ユーロ/ドル、ポンド/ドル、豪/ドル、ランド/円の予想と反省を日、週毎に行います

投信の積立状況

さて、まずは前回状況

f:id:fx-tsuginoitte:20160814170818j:plain

ここから

f:id:fx-tsuginoitte:20170312003140p:plain

こうなりました。昨日述べたように引っ越し費用の関係でかなり清算してバランスが崩れてしまいました。

というわけで、現在の積み立て状況は

f:id:fx-tsuginoitte:20170312003141p:plain

こうなっています。先進国株式上がっている状況でこのウエイトで買うのもどうかと思わなくもないですが。それと債券の中で国内と先進国のバランスが悪いので、もう少し全体のバランスが整って来たらもう一度見直します。

 

さて、損益状況は

f:id:fx-tsuginoitte:20170312003139p:plain

ひふみプラスのプラスが大きく国内株式が一人勝ち。先進国株式はインデックスを売却してしまい、バイオが大きなウエイトを占めているため、若干低めになっています。現状債券は仕方ないですね。全体として+5%くらいです。チャイナショックのときに-10%くらいまでいっていたのでよく持ち直した(市場が)。新興国株はインドを中心に買っていましたが、諸処の理由により、インデックスファンドの積み立てに変えました。インド株はもう少しあがったらポジション落そうかなぁと。

 

ひふみ投信もテレビで紹介されて、資金流入が凄まじいようですが、あまり巨大すぎるアクティブファンドもなぁと悩ましいところですね。ジャスダックが好調の間は良いけど、よい成績を上げている間はいいけど年単位でインデックスを下回るようであれば考えます。

 

免責事項
・本ブログで提供している情報は、情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で運営しているものではありませんの投資の最終決定は、ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 ・本ブログに掲載している全ての記事およびデータについて、その情報源の確実性を保証したものではありません。本ブログの提供情報を利用することで被った被害について、私および情報提供元は一切の責任を負いません。万一、本ブログの提供情報の内容に誤りがあった場合でも、私および情報提供元は一切責任を負いません。 ・本ブログの記載内容は、予告なしに変更することがあります。