読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fx次の一手

ドル/円、ポンド/円、ユーロ/ドル、ポンド/ドル、豪/ドル、ランド/円の予想と反省を日、週毎に行います

最近の売買動向と考え(株・先物)

今年に入ってから日経先物・OP取引が好調でだいぶ収益をあげられて昨年までの先物OPでの損を取り戻してお釣りがくるくらいになった。

最後の大勝負ということで、木曜日に6月物を19210円で買った。とりあえず金曜日は思った方向で大きく動き利益がでている状況。まだ(CFDで)19680円を超えていないので油断はできないのだが、ドル円の動向も考えて上抜けが濃厚なのでCFD19500円くらい(先物で19370円くらい)を背後に買い継続。来週のイベントが若干怖いが、しっかりと上に抜けるようであれば20900円くらいまでの到達を視野にいれてグリップを握りたい。

株は以下の通り。

 

株式(現物/NISA預り)
保有株数 取得単価 現在値 評価損益
6184 鎌倉新書 メールアラート画面へ 現買 現売 信買 信売 
100 965 983 +1,800
8350 みち銀 メールアラート画面へ 現買 現売 信買 信売 
1,000 193 193 0
8411 みずほ メールアラート画面へ 現買 現売 信買 信売 
500 210 214.1 +2,050
9468 カドカワ メールアラート画面へ 現買 現売 信買 信売 
100 1,858 1,655 -20,300

 

株式(信用)
建株数 建単価 現在値 評価損益
6184 鎌倉新書 メールアラート画面へ
買建 東/6ヶ 信買 信売 返売
400 1,004 983 -8,769
6184 鎌倉新書 メールアラート画面へ
買建 東/無 信買 信売 返売
800 985 983 -2,547
8591 オリックス メールアラート画面へ
買建 東/無 信買 信売 返売
100 1,735.5 1,745 +678

カドカワ(9468)はただの趣味であがっても利確する予定もないが、あがる予定もなさそう。叡王戦を続けてくれる限り株主でいるつもり。それにしてもドワンゴがなぁ。ニコ生のコンテンツに最近魅力を感じなくなってきた。せめてプロ野球と将棋だけ継続してください。

 

みちのく銀行(8350)とオリックス(8591)は優待目当て。オリックスは今信用になっているが資金繰りの関係で現引きする予定。

 

みずほ(8411)はもうひと相場きて、240円くらいまでは行くかなぁと思って持っているだけ。ここは実はマイナス金利前に100株だけ持っていて去年の夏ごろにUFJナンピンかけていたがUFJは利確してしまい残骸として残っているが、もう少しあがりそうだったので買い増した。もちろんマイナス金利が解除されればあがる可能性はあるのだが、あまり期待しておらずどこかで見切る予定。

 

鎌倉新書(6184)は立会外分売で買ってみた。ライフエンディング事業をしている会社だが、なかなか成長性もよく期待を込めて信用で買ってしまった。根本のNISAはしばらく抱えるけど信用の部分は長く引っ張れないかなぁ。

 

このほか、タカタやオルトプラスで買ったり売ったり遊んでだいたいプラスで終わったが、リスクのわりに儲からないのでもうそういうのはやらないかな。。。

 

eワラント
保有WR数 買気配値 前日比 評価損益
野村 コール 第228回 買付 売却 
150,000 2.44 -- +103,000

 

あと、これも先物と同様に水曜~木曜にかけて買った野村HDのコール。SQ前で出来高が少なかったところから一転して115円を抜ける期待で買って今のところ好調。本当は今日利確する予定だったのだが、目標値に0.01届かず。来週の月曜日の日経が若干不安だが、今日太陽線だったので、最低寄り天くらいは演じてくれると信じて持ち越し。

本当は鎌倉新書のように小型で魅力的なところを発掘していきたいのだが、手が回らないので株は急落時に買う感じで。理想は急落を先物で売って稼いでその資金で株を買うこと。今の銀行預金よりよっぽど配当利回りはいいですからね。少し優待も楽しくなってきたので、安くなったら買いたいところをピックアップしておく予定。

 

万一WTI原油が45ドル割れしてきたら、毎日こつこつ1万円くらい原油ブルのETF買いをして50ドル台までホールドします。

 

免責事項
・本ブログで提供している情報は、情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で運営しているものではありませんの投資の最終決定は、ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 ・本ブログに掲載している全ての記事およびデータについて、その情報源の確実性を保証したものではありません。本ブログの提供情報を利用することで被った被害について、私および情報提供元は一切の責任を負いません。万一、本ブログの提供情報の内容に誤りがあった場合でも、私および情報提供元は一切責任を負いません。 ・本ブログの記載内容は、予告なしに変更することがあります。