読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fx次の一手

ドル/円、ポンド/円、ユーロ/ドル、ポンド/ドル、豪/ドル、ランド/円の予想と反省を日、週毎に行います

ドル高は進むのか?

様々な観点からドル高になっておりますが、そのあおりで新興国通貨がやばい。という感じでしょうか。ポンドは買い戻しの目安と思っていた134円を軽く超えましたが、ここから上にいくかどうかはちょっと自信がありません。

 

株価のほうも特にアメリカで売られる株と買われる株が鮮明にでていることから指数もまだら模様でまだよくわかりませんね。ちょっと先週はご祝儀感もあったのでダウの高値更新はそろそろ打ち止めでしょうか。

 

世界各国で低金利状態が続いていた銀行株は規制緩和の可能性あり、金利の上昇ありで、好調ですね。一方でヒラリー敗北によって買い戻されるかなと思っていたバイオ医薬品もまぁ上がったといえば上がったのですが、下がった分くらい。結局のところ、医療費は国がある程度負担しなくてはならなくて、そうすると薬価の上昇というのは抑圧されてしまうのですよね。高所得者だけがうけられる医療、というのは実現しにくいわけで。

とはいえ、NASDAQ BIOは金曜日は利益確定売りだったと信じて、もう少し様子見です。

免責事項
・本ブログで提供している情報は、情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で運営しているものではありませんの投資の最終決定は、ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 ・本ブログに掲載している全ての記事およびデータについて、その情報源の確実性を保証したものではありません。本ブログの提供情報を利用することで被った被害について、私および情報提供元は一切の責任を負いません。万一、本ブログの提供情報の内容に誤りがあった場合でも、私および情報提供元は一切責任を負いません。 ・本ブログの記載内容は、予告なしに変更することがあります。