読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fx次の一手

ドル/円、ポンド/円、ユーロ/ドル、ポンド/ドル、豪/ドル、ランド/円の予想と反省を日、週毎に行います

原油安、株安、ランド安

終わってみれば今週は為替はあまり大きく動かず。

ポンドと豪ドルは少し上に、ドル円は少し下に。私がウォッチしてる中ではランド安が一番顕著か。1年前は10円後半あったんですけどね。8.5円ですか。8円割れそうですね。

 

原油安も止まらずこれもどうも40ドル割りそう。35ドル割ったら現物で(あるいはブル2倍程度)で少し買ってみようと思います。

ランド安の背景にはゴールド、プラチナ安がありますが、プラチナはディーゼルとの関係もありそう。とはいえ、Ptって触媒にはよくつかわれているわけで、そこまで需要が低迷するとは思えない現状なのでそのうち上がりそう。Ptいじるつもりはあまりないですが、金はもうちょい安くなったらスポット買したいと思っていて、それだったらプラチナのほうが妙味があるかもしれないと思わなくもない。

 

株安でユーロは昨日反発したのに今日は下落。いまいち背景が良くわからんのですが、投機筋が本気で売ってるんだと思ってみています。跳ね返りが強烈なのが難しそうですが。ドル円は122.5円を割って引けるまではブルでよいかと思います。

 

カドカワの決算が黒字転換で今日暴騰したのだけがうれしかったこと。とはいえそんな良い決算ではないと思うのですが。教育事業がうまくいくことを願っています。カドカワもお金になるのかよくわからんことに色々手をだしていて良くわからんのですよね。将棋にしても。まぁそれがあるから長期株主でいようと思っているんですがね。

免責事項
・本ブログで提供している情報は、情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で運営しているものではありませんの投資の最終決定は、ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 ・本ブログに掲載している全ての記事およびデータについて、その情報源の確実性を保証したものではありません。本ブログの提供情報を利用することで被った被害について、私および情報提供元は一切の責任を負いません。万一、本ブログの提供情報の内容に誤りがあった場合でも、私および情報提供元は一切責任を負いません。 ・本ブログの記載内容は、予告なしに変更することがあります。