読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fx次の一手

ドル/円、ポンド/円、ユーロ/ドル、ポンド/ドル、豪/ドル、ランド/円の予想と反省を日、週毎に行います

投信の自動積立は何日にするのが有利か考察~日経225~

 

前から疑問に思っていたので、自動積立を何日にしたら有利なのかを検証してみた。(以下のサイトを利用)

投資信託のモーニングスター|株式・投資信託・ETF・ニュース・ランキング

モーニングスターでは会員登録すれば、ポートフォリオを登録することができます。

これを利用して過去10, 5, 3, 1年間で毎月何日に積立ればどれだけのリターンが得られるかを調べた。

ただし、本邦のものでないと申込日と購入日のズレが生じてしまいなかなか面倒なため、今回はニッセイの日経225インデックスファンドを購入した仮定。

正確には、今日切りでやってしまったので、日付による加重を若干つける必要があるはず(日数よる有利不利が出るため)だが、面倒なので省略。

 

f:id:fx-tsuginoitte:20150524015823p:plainf:id:fx-tsuginoitte:20150524015913p:plainf:id:fx-tsuginoitte:20150524015936p:plain

f:id:fx-tsuginoitte:20150524020002p:plain

どういった印象を受けたでしょうか?

 

私の感想としては拘るほどの差ではないのでは?

といった感じです。3年間の場合に差が4%程度ついているのは気になりますが、今後もこの傾向が続くとは限らないでしょう。月末がリターンが大きいのは意外でしたが。

正直なところ、日付にこだわるよりもまずはインデックスファンドの場合には信託報酬が安いところをきちんと選ぶことが第一歩だと思います。ちなみにこれを作るだけで3時間ほどかかったので他のものはもうやらないかなぁ。暇があったら考えます。(エクセル1回作って基準価格のcsvファイル流し込めば量こなす分には早いと思うんですが)

免責事項
・本ブログで提供している情報は、情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で運営しているものではありませんの投資の最終決定は、ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 ・本ブログに掲載している全ての記事およびデータについて、その情報源の確実性を保証したものではありません。本ブログの提供情報を利用することで被った被害について、私および情報提供元は一切の責任を負いません。万一、本ブログの提供情報の内容に誤りがあった場合でも、私および情報提供元は一切責任を負いません。 ・本ブログの記載内容は、予告なしに変更することがあります。