読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fx次の一手

ドル/円、ポンド/円、ユーロ/ドル、ポンド/ドル、豪/ドル、ランド/円の予想と反省を日、週毎に行います

7月6日付相場観

ドル円<短期→、中期→、長期↓> 今週は101.5-102.5くらいのレンジを予想。ボラティリティーが上がる予感がしない。

 

ポンド円<短期↓、中期→、長期→> 基本的には強気なのだが、ちょっと調整する予感。

 

ポンド/ドル<短期↓、中期↑、長期↑>1.69まで押す瞬間はあるんじゃないかなぁと思ってたんですが、1.7もきつくなってきたか。1.733くらいが長期のフィボナッチ50%戻しみたいなんでそこまでかなぁと。

 

ユーロ/ドル<短期→、中期→、長期↓>どちらかというと弱気。1.65をもう一度試しに行くか?それでも底堅いのがユーロな気がしないでもないが分からない。

 

豪ドル/ドル<短期↓、中期↓、長期↓>今週は木曜日に中国の貿易収支と豪州の雇用統計があったはず。それ次第だが、スティーブンスの発言で一気に落とされた反動がもう少し出る予感もあり強くしたのイメージでもない。

 

南アフリカランド/円<短期→、中期→、長期↓>一つのストが終わったと思ったらそれが成功したがために別のストがおこるという悪循環。。しばらく弱気ですが、利上げ圧力はあるため簡単に崩れるイメージはなし。

免責事項
・本ブログで提供している情報は、情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で運営しているものではありませんの投資の最終決定は、ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 ・本ブログに掲載している全ての記事およびデータについて、その情報源の確実性を保証したものではありません。本ブログの提供情報を利用することで被った被害について、私および情報提供元は一切の責任を負いません。万一、本ブログの提供情報の内容に誤りがあった場合でも、私および情報提供元は一切責任を負いません。 ・本ブログの記載内容は、予告なしに変更することがあります。