読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fx次の一手

ドル/円、ポンド/円、ユーロ/ドル、ポンド/ドル、豪/ドル、ランド/円の予想と反省を日、週毎に行います

ドル安、新興国通貨安

ユーロが強含み。どうしてもユーロを下目線で見てしまうのだが、いい加減見方を改めないといけないのかもしれない。

国が一つでない分、強弱がまだらなんだと思うんですけどやはり最悪の状況からは抜け出していると考えるべきなんでしょうか?

 

一方で中国は製造業PMIの低下で、豪ドルが昨日の上げ幅を失う展開に。ドル売りの影響であがったり下がったりしていますが、現状はオプションバリアへ向かって下降中。

 

南アフリカランドですが、9.5での購入を見送りました。あんまりストップとかはないのかもしれませんが、安値を更新する日は下髭をつけたりしますし、ドルザーがちょうど11の節目を迎えているのがあまりに気持ち悪い。

オーバーシュートするか、守り切るのを待つか、1枚ずつ20銭幅で買い下がるか、手持ちの資金と相談しつつ決めようと思います。

免責事項
・本ブログで提供している情報は、情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で運営しているものではありませんの投資の最終決定は、ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 ・本ブログに掲載している全ての記事およびデータについて、その情報源の確実性を保証したものではありません。本ブログの提供情報を利用することで被った被害について、私および情報提供元は一切の責任を負いません。万一、本ブログの提供情報の内容に誤りがあった場合でも、私および情報提供元は一切責任を負いません。 ・本ブログの記載内容は、予告なしに変更することがあります。