読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fx次の一手

ドル/円、ポンド/円、ユーロ/ドル、ポンド/ドル、豪/ドル、ランド/円の予想と反省を日、週毎に行います

1月13日週振り返り

週間 予想 結果 乖離率
  下値 上値 下値 上値  
ドル/円 103.6 104.8 102.85 104.92 0.422
ポンド/円 169.5 173 168.34 171.84 0.682
ユーロ/ドル 1.355 1.372 1.3517 1.3699 0.199
ポンド/ドル 1.63 1.655 1.6309 1.6508 0.155
豪ドル/ドル 0.882 0.902 0.876 0.9085 0.683
      平均乖離率 0.428

 

結果的には、月曜日は先週の雇用統計の流れの続きでドル安。火曜日からはドル高という流れだった。ポンドについては英国指標で金曜日に100pipsあげたものの、週足では陰線。

 

<ドル/円>

月曜日で本邦実需がなかったのか、思ったよりも急落し、下値を大きく外した。その後は105円の壁に跳ね返され、結局横。

 

<ポンド/円>

予想を上値下値共に1円外した。ポンド円は上値を日足のボリバンセンターラインに跳ね返されはじめており、もうしばらく調整地合いなのかもしれない。

 

<ユーロ/ドル>

下げ基調が継続。今後日足のボリンジャーバンドが拡大してバンドウォークしていくのかを見極めていく感じか。

 

<ポンド/ドル>

これくらい予想の範疇にはいっていれば十分だが、やはり英国指標があるとがっと動くので前日から動きを読むのは難しい。来週も雇用指標があって難しい。ただし、英国指標は事前に漏れているかのような動きをするので、指標までは一方的な動きをする場合が多く指標前に稼ぐことが可能だと思う(指標結果が違うと危ないのでそれまでに閉じるのが吉)

 

<豪ドル/ドル>

上値、下値ともに外したが、()付の0.907くらいは妥当なラインで、方向感もあっていたのでわりと大きく稼げた。豪ドルは4波を雇用統計でつくって5波に入ったとみているがどうだろう?

f:id:fx-tsuginoitte:20140118234400p:plain

免責事項
・本ブログで提供している情報は、情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で運営しているものではありませんの投資の最終決定は、ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 ・本ブログに掲載している全ての記事およびデータについて、その情報源の確実性を保証したものではありません。本ブログの提供情報を利用することで被った被害について、私および情報提供元は一切の責任を負いません。万一、本ブログの提供情報の内容に誤りがあった場合でも、私および情報提供元は一切責任を負いません。 ・本ブログの記載内容は、予告なしに変更することがあります。