読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fx次の一手

ドル/円、ポンド/円、ユーロ/ドル、ポンド/ドル、豪/ドル、ランド/円の予想と反省を日、週毎に行います

9月11日予想

予想(24:00現在)

<米ドル/円>99.6-100.6(現在値:100.408) 高値は更新するが下落予想

<ポンド/円>156-158.5(現在値:157.87) 上に同じ

<ユーロ/ドル>1.320-1.328(現在値:1.3265) 基本的に下目線

<ポンド/ドル>1.565-1.574(現在値:1.5717) 基本的に下目線

<豪ドル/ドル>0.92-0.934(現在値:0.9304) 基本的に下目線

 

重要指標

 08:50 7-9月期景況判断BSI・大企業全産業 〔-〕 (+5.9)

08:50 7-9月期景況判断BSI・大企業製造業 〔-〕 (+5.0)
10:30 石田日銀審議委員、青森県金融経済懇談会にて挨拶
15:00 独8月消費者物価指数・確報値(前年比) 〔+1.5%〕 (+1.5%)
16:00 バローゾ欧州委員長、講演
17:30 英8月失業率 〔4.3%〕 (4.3%)
17:30 英8月失業者数 〔-2万1000人〕 (-2万9200人)
20:00 米MBA住宅ローン申請指数 〔-〕 (+1.3%)
20:00 南ア7月製造業生産 〔+2.0%〕 (-3.0%)
23:00 米7月卸売在庫 〔+0.3%〕 (-0.2%)
翌0:30 マイルズ英MPC委員、講演
翌2:00 アスムセンECB理事、講演
翌6:00 RBNZオフィシャル・キャッシュレート発表 〔2.50%に据え置き〕 (2.50%に据え置き)
翌6:05 ウィーラーRBNZ総裁、記者会見

<米ドル/円>99.6-100.6(現在値:100.408) 高値は更新するが下落予想

さすがにここから上は重いと思うのだが、株が大幅続伸するようだと別。100.6をぬければ前日に書いた通り、100.8, 101.5がターゲットに。

 

<ポンド/円>156-158.5(現在値:157.87) 上に同じ

ドル円主導で動きそう。

 

<ユーロ/ドル>1.320-1.328(現在値:1.3265) 基本的に下目線

下落の調整で上がっている意味もあるかなと思い。1.28くらいまで最終的に下げると予想している。

 

<ポンド/ドル>1.565-1.574(現在値:1.5717) 基本的に下目線

やはり上は重いように思えるが、雇用統計次第で跳ねる可能性あり注意。

 

<豪ドル/ドル>0.92-0.932(現在値:0.9304) 基本的に下目線

 豪州は明日雇用統計がある。その結果次第で、よければさらに上に跳ねる可能性もあるが、勢いよく上がりすぎの感じもある。ただし、これまで下がりすぎだっといわれればそれまで。

 

個人的にはポンド円か豪ドル円ショートで勝負したい。

免責事項
・本ブログで提供している情報は、情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で運営しているものではありませんの投資の最終決定は、ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 ・本ブログに掲載している全ての記事およびデータについて、その情報源の確実性を保証したものではありません。本ブログの提供情報を利用することで被った被害について、私および情報提供元は一切の責任を負いません。万一、本ブログの提供情報の内容に誤りがあった場合でも、私および情報提供元は一切責任を負いません。 ・本ブログの記載内容は、予告なしに変更することがあります。